美容整形で何ができる?しわもしみも消してもらえる!

なぜ美容整形でしわがなくなるのか

老化現象としてしわがあります。目じりのしわなどは20代の後半ぐらいから少しずつ気になるでしょう。30代40代と少しずつ全体的に増えていき、50代や60代となるとかなり増えてしまいます。しわが一度できてしまうと無くなりません。増え続けるだけです。どんどん老けて見られるようになります。それを解消できる方法として美容整形があると言われています。なぜ美容整形はしわが取れるかです。方法はいくつかありますが、肌のハリを取り戻す方法と肌を伸ばす方法が知られています。肌のハリがなくなると少しずつしわとして出てきますが、皮膚の下に一定の物質を注入するとはりが戻ります。肌をリフトアップすると皮膚が伸ばされてその分しわがなくせるようになります。

美容整形でシミを消してもらえる

高齢になってくると出てくるのが肌のシミです。肌の色は大体均等になっていますが、ある部分だけ点のように色が変わってきます。さらにそれが広がっていき、色が違う部分が広がってきます。ほくろほど黒いわけではありませんが、もちろん気になります。それが増えてくればより老けてみられるようになります。美容外科を利用すると、シミを消してもらえます。レーザー治療によって、皮膚のメラニン色素などを破壊します。肌の色はメラニン色素によって変わりますが、シミができたところはメラニン色素が沈着した状態になり、その後肌が変わってもシミとして残ります。レーザー治療で取り除けば、メラニン色素がない時の状態に戻るので、シミが消えてしまいます。

小陰唇が大きく下着にこすれて痛みがあったり、臭いや黒ずみ、左右差が気になる場合はまず専門医に相談する事が大切です。小陰唇縮小術により自然で綺麗な形状に仕上がり、デリケートな悩みからも解消されます。